七色七音

「いつも」と「今日」は別の日だから……

勉強は勝ち負けではありません

このような言説は恐らく他にもあるでしょうが、これを勘違いしている奴に今一度教えておく必要がある。ちなみに自戒も含め。

僕は「勉強」に「勝ち負け」を関連付ける考え方/教え方は間違っていると思うんですよね。
勉強って勝ち負けでやるものじゃないでしょ?と。勉強というのは勝ち負けなんて関係ないんです。

あなたは何のために勉強をやっているの?

あなたが出来るようになるため、ですよね。

ここで「他人に勝つため(より高い給料をもらうため)」のような回答をする人には「勝つために勉強をするのですか?」と言いたい。

例えば周りの人が全員足し算しか出来ないなら、あなたは引き算が出来れば満足するのか?と、それは違うでしょう。
逆に、あなたが足し算を出来ないのなら。それが出来るようになれば満足するのか?と、それも違うでしょう。

足し算、引き算、そしてその先にある割り算掛け算、更にその先。それが出来るようになるために勉強をするのであって、決して「他人に勝つため」ではないんですよ。

勉強をするのは「自分のため」です。それを理解出来ない人が勉強を戦いのように表現します。
(もしくは、己の利益のためにそう表現する事で煽ります)

「周りに勝つために勉強をやる」ことの裏返し

「勝つために勉強をする」それは「勝負が付いたらもうやらない」という事にもなります。

大人になってから勉強を放棄した方々は学生の時に恐らく「勝つ」事を理由にやっていた。そしてその勝負に決着が付いたからではないでしょうか?

「勝つため」を動機に勉強していると、その動機が消失すれば勉強をしなくなってしまうでしょう。(特に、負けた場合はその瞬間に動機が消失します)

勉強を「勝ち負け」で教え/考えていると、気付いた時には勉強をしない愚かな存在になっているでしょう。

「自分」の評価基準が「他人」にある事の苦痛(「勝つため」の果てしなさ)

これは少し脱線する話なのですが、勉強に限らず、世の中のありとあらゆる事象は「自分がどうか?」が重要です。
それが何故か、いつの間にか「他人よりどうか?」にすり替わる。
これは人間の本能のような物ですが、自分を他人と比較する事でしか判断出来ないのならいつまでも苦しいままです。

他人が持っているモノ(お金、物、能力問わず)を手に入れるために自分もやる、というのは永遠に苦しみ続ける考え方です。人間というのは「それ」が手に入ったところで満足しないのは明白なのですから。

他人より幸せなら自分は幸せ、そんな辛い生き方はしない方が良いと思います。(自分より幸せな人は無限に居ます)

「自分が出来るかどうか?」なのに何故「他人より出来るかどうか?」になるのかが意味不明です。やめましょう、その考え方。
上には上が居ます。他人を理由にするなら、あなたは永遠に「負け続けなければいけない」事になります。それに耐えられますか?無理でしょうね。そして折れるんです。

勉強は戦い、というのは「自分」を基準に評価すべき事に無理やり「他人」という評価基準を押し込む行為です。

折れない、挫けないためにも、評価基準は必ず「自分」にしましょう。昨日の自分より出来たから今日の自分は天才、それで良いんです。

今、勉強をしている人たちへ

勉強は大切です。しかし、ここで書いてある通り勉強というのは戦いではありません。

もしあなたの周りに「勉強(受験)は戦いだ」というような事を言う人が居たら、あなたはその人が如何なる立場の人であれ今よりも警戒して接してください。

そのような事を言う人は「勉強が如何なるものか?」という事を考えずにあなたにその言葉を押し付け、あなたが勉強する姿を見て気持ち良くなる(もしくはそうする事がその人の利益になる)ような無責任な人かも知れませんから。

あなたは戦うために勉強をしているのでありません、それでは戦争と同じです。あなたは今よりも出来るようになるために勉強をしているのです。

色々書いてたらブレブレになったのでこの話はこれくらいで簡潔に終わらせておきます。勉強は戦いではない、以上。

完全に余談: ひたすらに勉強する事が良いと思ってる奴は即刻死ね

ここから先、本性が露呈。読了非推奨

いや、勝手にそう思って勝手にひたすら勉強するならそれは自由なので俺は否定しない。

ただな、ひたすらに勉強する事を良い事、正しい事だと教えている大バカ者は即刻人に教えるのをやめろ、その考え方は人を殺す。

人間には適度な休憩が必要で、詰め込んでやったところで集中力が低下して能率が落ちるだけ。その程度の事も分からないのか?分かっていればむやみに勉強する事が正しい事ではないのはすぐにわかるだろ (それが分からないなら教育者として失格だからどの道教えるのやめろ)

人間にはやればなんでも出来るだけの成長力があるがな、考えなしに闇雲にやって何かが出来るほどの潜在能力はないんだ。

より短い時間で、効率よく学ぶ。その方が賢いに決まっているだろ、10時間かかる勉強を1時間に短縮して残りの9時間は遊べ。一日中勉強したりするな、死ぬぞ。

「木こりのジレンマ」でググレカス、やみくもに息抜きもなしに勉強する事を俺は勉強を戦いと捉える事以上に愚かだと思っている。

上手くやれ、楽にやれ、がむしゃらにやったら死ぬぞ。